40代、相談しやすい男性の社労士をお探しの方へ

今現在社労士をお探しの方へご案内です。

『社労士』と聞いてどんなイメージがありますか?

「気難しそう」

「上から目線で言われそう」

「何をしてくれるか分からない」

「そもそも、必要?」

「税理士さんがいるから必要ない」

今出ているワードのは実際に私がヒアリングして聞いた内容です。

私はそんな社労士のイメージを変えたいと思い

「何でも気軽に相談できる」

「専門用語をなるべく使わず、分かりやすく伝える」

「何ができるかの提案書をきちんと用意し」

「必要とされるために手続き以外の労働相談やSDGs等にも対応できる」

「税理士さんと同じように会社にとってなくてはならない士業」

を目指しています。

おかげさまで順調に顧問契約のお申し込みを頂いております。

しかしながら、相性もあると思いますのであえて

『40代、相談しやすい男性の社労士』といった面をアピールさせて頂きました。

お悩みの方はまずはメールでも良いのでお問い合わせください。





閲覧数:0回0件のコメント