初めまして

更新日:2019年3月19日

当サイトをご覧いただきありがとうございます。社労士事務所NOAHの代表片山寛之と申します。

地元荒尾での活動をメインに、お隣の長洲町を含む玉名郡市、大牟田市周辺までカバーします。

さて、当事務所の名前の由来は「ノアの方舟」の主人公の「ノア」です。

どんなお話かというと、信心深く真面目なノアはある日神様から「人類を破滅に導く未曽有の大洪水が起こる」ことを告げられます。それを聞いたノアはとてつもなく巨大な方舟を莫大な時間をかけて作りました。しかし周りの人々はその話を信じてくれませんでした。ノアは自身の家族と動物たちをその方舟に乗せ最終的には多くの命を救うことができました。残念ながらそれを信じていなかった人々は助かることができませんでした。中にはそのお告げすら「知らなかった」人もいるかもしれません。もしかしたらその人は救われたかもしれませんね。

この話を現代に置き換えると、国民を守る社会保障制度を「知っていた」か「知らなかった」で大きな差が生まれている様に感じます。制度としては手厚い日本の社会保障制度を、私たちは義務教育の期間では十分に学ぶ機会はありませんでした。そのギャップを埋めるため社会保険制度の唯一の国家資格である「社会保険労務士」が誕生しました。なかなか認知度は低いようですが、皆様の「わからない」にお応えできるよう全国では様々な社会保険労務士の方が活躍しております。

私自身、ノアの方舟の主人公の様に自分の信念を貫き、また多くの人の幸福に貢献できるような社会保険労務士を目指したいという思いからこの名前にしました。「教える」ではなく「わかりやすく伝える」を心掛け日々精進してまいります。

しばらくの間は不定期営業となりますがご予約は随時受付中ですのでお気軽にお問い合わせください。


#社会保険労務士#NOAH#熊本#荒尾

閲覧数:94回0件のコメント